2006年07月05日

ボルドーグルメ・その1。

ただいま(*´▽`)ノ

ボルドーから昨晩、戻って参りました。

この2年ほどで随分と観光地化したというボルドーは、思った以上に洗礼されていて
いぬキレイな町並み。犬の落し物もなく とても気持ちのいいところでした。

特筆すべきは、どこのお店に入っても必ず親切な店員さんたち!

日本では当たり前のように感じていましたが、パリの無愛想な店員に慣れると、優しい
店員さんはまるで天使です。

それだけで、居心地のいい場所だなぁとつくづく感じてしまいました。

さて、今回のボルドー訪問はお仕事の関係のイベント出展だったのですが、現地は
到着直後からものすごい猛暑。

35度の日が続き、私たちのイベント会場のテント内は空調無しでなんと45度!

ひぇー(゚д゚ノ)ノ ちょいと暑すぎやしませんかい。

しかも、ちょっと頑張って着物を着用してしまったので(あまりの暑さに着物は諦めよう
かとも思ったのですが、他にゆかたも正装も持っていなかった…)その暑さったら大変
なもので、水分を取らないと本当に命の危険を感じるほど。

しかし、暑い暑いヽ(;´д`)ノと言いながら、ちゃんとボルドーグルメを満喫して来た
のでした。

bor1.jpg

ボルドーと言えば赤ワインの名産地ですが、ソーテルヌ「貴腐ワイン」も味わって
おかなくては。

貴腐菌(カビ菌)が白ワインの品種に付くと、糖度が上がって独特の芳香が作られる
そうで、説明通りの超甘口のデザートワイン(>_<*)おいち!

グラスの側面にとろりとした滴りが見えますでしょうか。
ちびりちびりと頂きたくなる、濃厚な白ワインでした。

bor2.jpg

さて、アペリティフを楽しんだところで、前菜はフォアグラや鴨肉、パプリカのサラダ
などを分けながら楽しみ、メインはこちら。

bor3.jpg

どーん!

フォアグラを乗せた牛フィレ!贅沢!
前菜からフォアグラ続きで、カロリーも贅沢(つд`)うわーん。

でも、言葉は要らない、というくらいの美味でした。

bor4.jpg

写真がブレていますが、締めのデザートは赤いフルーツの盛り合わせ。
体がさっぱりする心地よい酸味(´▽`*)

たくさんのワインを頂いて、気づいたらテーブルには各自3本のワイングラス。
4人だったので、合計12本が机に並んでおりました。

ボルドーグルメはまだ続く…。

【ブログランキング】参加中!
貴腐ワインに【ワンクリック】お願い致します!
posted by sayagata at 06:18| パリ ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっとやばいでしょー。
ボルドーグルメ達。
心臓がドキドキいってます。
えらくおいしそうです。どれもこれも。
sayagataさん、私のために食べてきちゃったのね。
貴腐ワインも大好き。フォアグラも大好き。
で、デザートが赤い実どっさりっていうのが、いいよね。
赤ワインの写真もあったら、sayagataさんにざぶとん5枚あげるのに・・・。
Posted by ぽんぽこぽん at 2006年07月05日 11:58
お帰りなさい!!
わ〜!!いっぱいアップされてる!!
お料理、どれも美味しそう〜(><)
デザートのベリーがたまりません。
フォアグラ・・・先日の健康診断で、
自分の体内にフォアグラがついている
こと判明です!
ヤバイです!
Posted by cicerone at 2006年07月05日 13:31
あっ、これは「ロッシーニ風牛フィレ肉のフォアグラ添え」ですね。私が食べたことのない。でもブログにはこのレシピについて最近書いたことがあるのでトラックバックさせてください。トリュフは散らしてあったのでしょうか?
Posted by あかね at 2006年07月06日 06:33
▽ぽんぽこさん

わ、心臓ドキドキ言わせた?

なんか、大学の心理学の授業でやったよね、橋を渡るドキドキと
恋に落ちるドキドキは混同しやすいっていう話。

ボルドーは美味しいものいっぱいだったよ!
今度ゆっくり観光したいなぁ。

フォアグラもワインも好きなら、ぽんぽこもいつか旅行に来なきゃね。

ところで、もうワイン飲んでいいの?
Posted by sayagata at 2006年07月07日 06:04
▽ciceroneさん

ほんとにもぅ、カロリー高いものばっかり食べました(つд`)

私もフォアグラまっしぐらと思います。
(危機を感じて、トレーニングマシン購入済み)

ブログやっていると、昨年の今頃何を食べていたかということが
記録に残るので、ちょっと楽しいですよね。

来年の今頃、一体何を食べてるかなー。
Posted by sayagata at 2006年07月07日 06:07
▽あかねさん

こんばんは(´▽`*)

わ、ロッシーニ風ですか!

トリュフは散らされていなかったので、さほどおされなプラでは
無かったと思うのですが…どうなのでしょう(;´д`)ゞ

(参考までに上のフォアグラは半生でした)

でも、もちろんTBは大歓迎ですよ!!

あかねさんからTBして頂けるなんて嬉しいです(´▽`*)
Posted by sayagata at 2006年07月07日 06:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ロッシーニ風甘い生活
Excerpt: ローマに発つ直前に長靴の形をしたイタリア半島のふくらはぎの部分に位置するマルケ州のペーザロへ行っていた。日にちが前後するがこの街で知った雑学を覚書しておこう。 アドリア海に面したペーザロ..
Weblog: パリで、着物暮らし
Tracked: 2006-07-08 19:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。