2006年11月06日

Au revoirと栗きんとん。

こちらのブログにも頻繁に登場してくれた、匿名Y。

5年間のパリでの学業を追え、先日、夢に向かって日本へ帰国しました。

私自身は半年くらいの友人付き合いでしたが、感謝してもしきれないほど、彼から
沢山の大切なことを教わり、その経験は今や私のパリ生活の一部となっています。

そんな匿名Yを慕う友人達と共に、出発2日前にサプライズパーティーを企画。

彼に内緒で、不在中に彼の家に沢山の友人達が押しかけ、外出から戻ると部屋で
みんなが待っていると言う内容のもの。

当日は、彼を外に引っ張り出す係り、部屋を準備する係り、タイミングよく電話を
掛けて部屋に戻るよう誘導する係りなど、それはそれは見事な連携プレーで事が
運びました。

無事準備が整ったところで、匿名Yが帰宅。

みんなの「SURPRISE!!!」の声に呆気に取られながらも、破顔する彼。
気持ちいいくらい、引っかかってくれました。

匿名Yの一番の友人でもあるA子さんの発案で、テーマは「こてこてフレンチ」。

持ち寄る料理はフレンチのみ、ドレスコードはトリコロール(赤・白・青)という、何とも
個性的で楽しいサプライズパーティーになりました。

y.jpg

私からのプレゼント。
劇作家を目指すYに、本人の名前を入れた「Y劇場通り」のTシャツです。

日本でもまた多くの人を惹き付けて、夢に向かって邁進して行ってね!


ところで余談ですが、Y送別会の数日後、たまたまいい栗を入手したので、居ても
立ってもいられず「栗きんとん」を作りました。

※お正月に出る栗きんとんは、正式には芋栗きんとん、と言うそうです。
和菓子で言う栗きんとん(栗茶巾)とは別物なのだそう。

kinton.jpg

しかも、我ながら劇的に美味しく出来てしまったので、急遽、先日の送別会の主催
メンバーを集めて、幹事お疲れ様の会。

A子さん特製のレタス焼き(お好み焼き風だけど、レタスがメイン。これが激ウマ)を
頂きながら、終始、Y談義に花を咲かせたのでした。

これだけ多くの人の心に残るなんて、罪な男ね(´▽`*)

食後の栗きんとんもナカナカ好評♪
フランスの食材だけでできる、和菓子第2段の誕生です。

【ブログランキング】参加中!
匿名Y、日本でも頑張ってね!の【ワンクリック】お願い致します!
posted by sayagata at 08:01| パリ 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | パリで和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
栗きんとんってホントはこういう色なのか。
正月しか食べない(私が作る)し、
うちの栗きんとん君は
まわりがサツマイモなため黄色い。。。
うまそうだな〜
sayagataきんとん★

匿名Yさん、帰国か。
淋しくなるね??
すばらしいサプライズパーティ♪
彼の心にもみんなの心にも残る
サイコーの思い出になりますな☆

ドレスコード:トリコロール
これもすごいな〜
私たちも今度やりますか、ドレスコード日の丸で〇
Posted by ゆん at 2006年11月06日 08:56
匿名Yさん、ご帰国なんですね。
日本でのご活躍をお祈り致します!
ドレスコード<トリコロール>なんて素敵なパーティですね。
栗きんとん、美味しそう。
日本のお菓子なのにそこはかとなくフレンチの香りが致します…。
Posted by 和菓子屋のムスメ at 2006年11月06日 13:14
こんにちは!

またまたYのトピックを作っていただき、大変光栄です。
みんなからは出発前に素敵な思い出のプレゼントを
もらいました。本当にありがとう。

突然の睡魔や予想外の不眠症に悩まされるなど、時差ボケ
から抜け切れないまま、日々外を歩いて東京の空気に
早く慣れるよう努めているうちに、あっという間に1週間が
過ぎてしまいました。

その辺りの矯正週間レポートとして、フランス語で送り
つけた嫌がらせの長文は、もう読んでいただけたでしょうか。
Sayagata氏より未だその反応がなく、やきもきしている
ところです。

僕がパリを離れてからも、こうやってsayagata氏の周りで
みんな仲良く楽しく集まっていることを知るのは、とても
うれしいことです。
パリに住む日本人同士、楽しみを分かち合えるって、
とっても貴重なことなんだよね。
これからも、みんなが時に助け合いながら、大いに笑い
ながら、この地でしか体験することのできない生活の
断片を共有できることを、期待しています。

それじゃ、またね!
Posted by 匿名Y at 2006年11月08日 23:59
100%栗満喫!ってお味、きっとsayagataさんのきんとんも^^
お菓子屋さんがわざわざフランスから栗を輸入するくらいですので、きっと味わい深いのでしょう(うっとり)
Posted by at 2006年11月09日 21:53
本当に大成功だったね、サプライズパーティ!主催者の方々、おつかれさまでした。Yくん、私が思ってたより驚きリアクションが少なかったけんだけど(笑)、人間本当に驚くとほぼ真顔+目が見開くのかね。「嫌がらせの長文」はこれから楽しみに読みますYO!

栗きんとん、おいしそう。きれい。
これと日本茶飲んだら至福だね〜。次はぜひ私も呼んでくだされ!
フランスの栗は日本の栗より水分が少ないのかな?何か違うよね。
Posted by さいこ at 2006年11月10日 18:19
▽ゆん。

後から説明加えたんだけどね、お正月に食べる栗きんとんとは
ちょっと違うみたいんなんだよ。お正月のは芋栗きんとん。

だから色が違うんだよー。お正月のは金色っぽいもんね。

Yが帰国して、なんだか寂しいけれど、彼が頑張っているよう
なので、私もしっかりしないとね。

ドレスコード日の丸ってウケる!!!
簡単だよね、日本の日の丸は。

あー、ゆんとハワイ行きたい。
Posted by sayagata at 2006年11月14日 08:23
▽ムスメさん。

そうなんですよ、Yは帰国してしまいました。

でも、人に大きな影響を与える存在なので、日本でもすぐ
ファンが増えると思います(´▽`*)

>日本のお菓子なのにそこはかとなくフレンチの香りが致します…。

Σ( ̄□ ̄;)

ム、ムスメさん!それは間違ってます!
ものすごい和風ですよ〜。
Posted by sayagata at 2006年11月14日 08:25
▽匿名Y。

チャットやメールでやりとりしているので、改めて書くと
変な感じだけど、まずは無事帰国おつかれさま!(遅い?)

レポート、辞書片手に読んだよ!
まるで、私がパリに到着した時みたいだね(笑)

Yはパリの魅力を沢山教えてくれたけど、日本は日本ですごく
ステキなところが山ほどあるから(Yがパリに来て、逆に気づ
いたことも沢山あると思うけど、本当にディープな部分でね)
そういうの、本当にゆっくり、知る機会があったらいいなと
エラそうに思ったりします。

もんぺスラックスとかね、さくら水産のもつ煮とかね。

日本での活躍を、心から祈っています。
本当にお世話してくれて、ありがとう。
Posted by sayagata at 2006年11月14日 08:32
▽お名前迷子さん。

IPで探したのですが、お名前が確認できず、すみません。

栗とお砂糖のシンプルな和菓子、素材勝負ですよね。
本当、栗満喫!という感じでした。

そっか、和菓子の材料もフランスから仕入れていることが
あるんですよね。じゃ、本場の味を地で行ったのかな?(笑)
Posted by sayagata at 2006年11月14日 08:35
▽サイコさん

こんばんは!

本当、リアクション薄ッ!って思いましたけど、やっぱり心底
驚いた時は人間、無言なのかも。状況がすぐに分からなかった
というのもあるかな。

何しろ、大成功でよかった(´▽`*)

和菓子はよく作るので、今度食べてくださいね。もちろん、
お茶も出しますよー。
Posted by sayagata at 2006年11月14日 08:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。