2006年11月14日

パリ一のベトナム料理。

先週1週間、友人がSayagata邸に滞在していました。

彼女、パクチーを自家栽培している(!)ほどのアジア料理好き。

今回の滞在中も、せっかく多国籍なフランスにいるんだし!と言うことで、美味しい
ベトナム料理のリクエストを受けました。

ベトナム料理か…あんまり詳しくないんだけど、と思いながら調べていると「パリ一の
ベトナム料理」というお店を発見(゚д゚*)

言われてみたら、名前は何度も聞いたことがある「Kim Anh(キム・アン)」。
しかも、ピカソやアラン・デュカスも常連だったというではありませんか。

早速その晩、足を伸ばしました。

kim1.jpg

賑やかな通りを少し入ったところにある、隠れ家的お店。

外観も店内も、西洋と東洋が融合した不思議な雰囲気なのに、赤い配色で温かみと
統一感があります。

店員さんがとにかく明るくて親切!
(かといってしつこくなく、程よい距離感!)

kim2.jpg

とりあえず!なビール(´▽`*)
ベトナムのSAIGONビールです。

このグラス、可愛すぎ。

kim5.jpg kim4.jpg
kim3.jpg kim6.jpg

王道の生春巻きから、オリジナルの揚げ春巻き、サラダ風ラビオリ、フォーなど、
オススメを伺いながら注文。

ベトナム料理にあまり免疫のない私でも、嫌味のない香草のしのばせ方にすっかり
ノックアウト。

これはちょっとハマりそう。

kim7.jpg

海老のココナッツカレー。
コクがあって美味しかった〜(>_<*)

kim8.jpg

食後に、コーンとココナッツミルクのデザート!
タピオカなら想像付くけど、コーンって?と興味津々。

いただきます。

…!

こ、これは(゚д゚*)!

完全に「甘いコーンスープ」Σ( ̄□ ̄;)!

kim9.jpg

友人の注文した「パイナップルのフランベ」。

そ、そのまんまだし!

お料理がどれも隠し味などがいっぱいで凝っていただけに、デザートに裏切られた感が
ぬぐえませんでしたが、とても美味しく、店員さんもステキなお店でした。

お値段もステキでしたけどね。

きっかけをくれたW、ありがとう。
ゆっくり体を休めてね。

【ブログランキング】参加中!
コーンデザート?に【ワンクリック】お願い致します!
posted by sayagata at 07:37| パリ ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真の料理もどれも美味しそう…!
実は私もパクチー&ミントを自家栽培しているものの一人です。
もちろん、大好きなベトナム料理のために…!
先日は友人を招いて、ネム&鶏肉のフォー&きゅうりのサラダを作りましたョ。いつかsayagataさんにも作ってあげたいな。
パリのエスニックは本当に美味しいですね。
ベトナム料理好きのきっかけは、学生時代に食べた中華街のフォー&ネムでした。
Posted by *ui at 2006年11月14日 13:15
東京一?のベトナム料理の蒲田のミレイご存知ですか、おいしいですよ。
 自宅でもパインミーやコンデンスミルク入りコーヒーよく飲んでます。
 美味しいチェー見つかるといいですね。

母が陶芸やってるんですが、パスタやシチューを和食器でいただくのが おいしそうに見えてスキなんです。
Posted by キャラメル at 2006年11月14日 13:31
この桜吹雪もようのうつわたちは、知り合いが扱っている日本の陶器だわ…あなたもご存知のア○ス(サロンM&Oでお馴染みよ)。高級ベトナム料理レストランにもごひいきにされていたなんて知らなかった。
お値段がかわいいあたりでは、右岸ならベルヴィルの『為平』、左岸では『バンブー』が一押しです。今度行きましょう!
Posted by Ayako at 2006年11月15日 06:46
sayagata嬢、その節はたいへんおせわになりやんした。
わがままたくさん聞いていただき感謝!<m(__)m>

それにしても、、、思い出すだけですごい
パイナップルのフランベ。
撮った動画を観ては
「♪もぉ〜えろよ もえろぉぉぉ〜よぉぉ〜♪」
と歌っちゃいます。^^;



Posted by W at 2006年11月20日 01:33
おいしそぉ〜
ベトナム料理も好き〜いきたーい!
(ベトナム行ったくせに
満足にベトナム料理を食べてないせいもある)
そうか!!
逆にフランスでベトナム料理もいけるのか!
ピカソやアラン・デュカス〜?
すごいなぁ。
デザートは違うとこで食べるとして…
すごいわね。これはいただけないわね(;^_^A

Posted by yabachy at 2006年11月23日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。