2006年10月18日

セップ丼!

最近、旬のものに関する話題が乏しかったので、季節のエントリーをひとつ♪

先日お仕事でボルドーに行った際、気軽に入ったレストランで、気軽に注文した
お魚料理にさりげな〜く添えられていた「セップ茸」のソテー。

ななな、なんて美味しいんだ(゚д゚*)!

マツタケを思わせる香りの高さ、歯ごたえ、口溶け…。
メインのあんこうより、遥かに存在感があり、激しく美味しい!!

(あまりの美味しさに写真取り忘れ)

ノーマーク(というか知らなかった)でしたが、ボルドー産のセップはセップの中で
最も美味しいと言われているそうです。

しかも今年は出来が悪いそうで、不作なのにあんなに美味しいなんて、出来がいい
年はどんなに美味しいんだろう(>_<*)

この前の鉄板大会でもセップを含めたキノコを3種類くらい頂きましたが、これが
きっかけで、私の中でにわかにセップ率急上昇↑↑↑

今日たまたま友人がうちに来る予定があったので「よし!」と意気込んでセップを購入。

cep1.jpg

こちらがセップ茸。
全て天然物で、栽培がとても難しいのだそうです。

(天然なので、もちろん内部にxxxやzzzが潜んでいたりもする訳です。切る時は
命がけです)

日本ではあまり見かけない…かな?

そして作ったのがこちら!

cep2.jpg

セップ丼ヽ(´▽`*)ノ

香りの高さが身上ですので、ごくシンプルに炒めて味付けはわずかなニンニクと、
塩と醤油。紫蘇と、盛り付けがちょっと物足りなかったので、旬のカリフラワーを
添えました。

っかー!美味しい(*>_<)b いい香り!

ボルドー産セップではありませんでしたが、この丼は簡単な上にかなりヒットでした。

キノコが主役の丼って、この季節ならではだなぁ。
今度は別のキノコで試してみよう!

【ブログランキング】参加中!
セップ丼【ワンクリック】お願い致します!
posted by sayagata at 06:36| パリ | Comment(11) | TrackBack(0) | 自炊がんばる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

珍しい(かも知れない)パスタ・その2。

先月ご紹介した、珍しい(かも知れない)パスタと一緒にイタリアで購入した、
もうひとつのパスタ。

pat1.jpg

この真っ白な見た目に惹かれて、思わず手にとってしまった「お米のパスタ」です。

小麦粉に代わる米粉があるくらいなので、小麦アレルギーの方用にお米パスタが
あるのも納得。日本でもフランスでもたまに見かけますが、イタリアではより身近な
存在なのかも知れません。

pat2.jpg

見るほどに透明感があって、とてもキレイ(´▽`*)

お米のパスタだし、せっかくなら和風に頂きたいなぁと思っていたところ、偶然にも
知り合いから明太子をいただいたので、早速明太子パスタで!

pat3.jpg

もちもちした触感を想像していたのですが、実際は…プリプリ。

な、なんだろ(-_-*)エビみたいな触感だ。

しかも、タイ米とか古米を想像させるような、日本人の感覚とは違うお米の香りです。
(もちろん、原材料が日本米ではないので、当たり前ですが…)

パスタの存在感が強いので、しっかりしたソースが合うのかも知れませんネ。

イタリア人の方がこれをどう調理するのか思いをはせながら、再び、イタリアを
感じたひと時でした。

【ブログランキング】参加中!
お米パスタに【ワンクリック】お願い致します!
posted by sayagata at 04:42| パリ | Comment(2) | TrackBack(0) | 自炊がんばる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

最近の流行モノ。

先ほどのパスタでもたっぷり使用した、レモン果汁。

以前「バター&砂糖&レモン果汁」というシンプルなクレープのあまりの美味しさに
おののいて以来、やたらとレモン果汁にハマっています。

なんでもかんでも、やたらとレモン果汁。
そんな個人的ブームの中、見つけたのがこれ。

citron1.jpg

ボトル入りのレモン果汁です。

オーガニックな上に、添加物もなし。しかもこれ1本でレモン約10個分の果汁!
なんて手軽なんだ(゚д゚*)!

喜び勇んで購入し、説明を拝読。

citron2.jpg

なるほど、こうやってスプレーして使うのネ。

早速、よ〜く振ってから試してみると…

citron3.jpg

「じじ、じゅるるるる…」


Σ(゚д゚ノ)ノ

ななな、なにこれ!プシューッと広がるスプレーじゃないの?!


何回も振ったり、押したりしてみるのですが、結果は

citron4.jpg

「じじ、じゅるるるる…」(2回目)

説明書きを何度も読み返しましたが、どうも間違ってはいない様子。
さすがフラ●ス製。結局のところ、よく分かりません(つд`)

それでも、とても重宝しているレモン果汁なのでした。

【ブログランキング】参加中!
だれだれのレモン果汁に【ワンクリック】お願い致します!
posted by sayagata at 06:23| パリ ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 自炊がんばる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

珍しい(かも知れない)パスタ・その1。

先月、お茶の関係でイタリアに行って参りました。

ベタだけど、イタリアに行ったらパスタ食べなきゃ(*´▽`)と鼻息荒くローマに上陸
したのですが、残念ながら、滞在中に美味しいパスタには出会えず。

せめて、パリでは見かけないようなパスタでも買って帰ろう、と2種類のパスタを
購入しました。

その1つがこちら。

pasta1.jpg

なんだかゴツいけれど、ヒラヒラがかわいいパスタ♪

かなり独特の形をしています。
実はUの字型になっていて、とっても長い!

pasta2.jpg

太さもかなりのもの。

きっとこのパスタにあったソースや料理ありきで、この形なのだと思うのですが
何分、パスタ素人なので、自己流で調理。

(どなたか、このパスタのことをご存知でしたらご教授下さい)

pasta3.jpg

茹でると、驚くような透明感。ヒラヒラがまるでレースのようになります。

今回は、至ってシンプルな、サーモンのレモンクリームパスタ。

明日から出張で残飯整理をしてしまったので、緑の野菜が無く、代わりに、少し香りが
飛んでしまっている緑茶を使用しました。

パスタの茹で汁で少しお茶を柔らかくしてから投入します。

緑茶で、魚の臭みも抑えられるし、かすかな渋みが後味をキュッと締めてくれる、
さらに緑茶の栄養素も摂れるので◎

このパスタの特徴か、とても柔らかいお味に仕上がりました。

その2は、もう少し先でご紹介します(´▽`*)

【ブログランキング】参加中!
ひらひらパスタに【ワンクリック】お願い致します!
posted by sayagata at 06:03| パリ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自炊がんばる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。